銀歯の下の虫歯治療

今年も残すところ後1日で仕事納めとなります。


今年1年も様々な治療をさせて頂きました。


この経験を生かして更に精進していかなければと思っております。



今回は銀歯の下の虫歯の治療のお話です。


先ずは術前の写真です。


一見なんともなさそうに見えますが

外してみると

こんな感じです。

黒くなっている部分を削っていくと


中で大きく広がっています。

虫歯を全部除去すると


この状態です。

ここからどう治していくかは患者さんの希望次第です。

ただ、白く治す時のセラミック治療は当医院では行なっていません。

理由としては、これ以上健康な歯を大きく削りたくないからです。


今回も、事前に相談させて頂いたレジン充填で治療させて頂きました。

術後の写真です。

角度を変えて


段差なく充填して治療終了です。


虫歯の治療方法は多々ありますが
治療後の予後や歯に優しい方法を選択される事をお勧めしております。


今後は経過を観察させて頂きながらお家でのお掃除を頑張って頂けたら幸いです。


長い時間お疲れ様でした。