虫歯が深かった歯は

昼と夜の寒暖差の為着る物に困る今日この頃です。

今回は以前虫歯の治療をした部分が腫れて痛みだした歯でした。


レントゲンを撮影してみると


虫歯が深かったせいで神経が失活し感染してしまっています。

今回も御相談させて頂き、ルールを守った根管治療をさせて頂きました。

歯の頭から穴を開けて中を探っていきます。



こんな感じで神経が失活してました。




ボロボロ出てきます。

ここからは根の先を探しながら中を可能な限り綺麗に洗浄していきます。

術後のレントゲン写真です。

通常の根管形態とは違う形態です。


術後3ヶ月のレントゲン写真です。


治癒傾向が出てきているように見られます。


根管治療は非常に難易度の高い治療です。

また、初回の根管治療時にどれだけ感染を防いだ状態で治療を受けるかで

その歯の予後は大きく変わる可能性があります。

歯の治療を何度も受けることは歯を失うリスクを高めていくこととなります。

早期に出来る限り侵襲の少ない方法で治療し、その状態を出来る限りキープする事が歯の保存に繋がると日々考えています。


これからも経過を観察させて頂けたら幸いです。


長い時間お疲れ様でした。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode