金属アレルギー

一般的な歯の治療には銀歯がよく用いられます。


銀歯と言っても全てが銀で出来ているわけではなく様々な金属が含まれている合金です。


その為、銀歯に含まれる金属にアレルギーがあると治療に使用するのが困難となります。

今回は金属アレルギーのある方をレジンにて治療させて頂きました。

術前の写真です。


適合が悪くなっている為治療が必要でした。

外してみると

銀歯の下は少し虫歯になっていました。

虫歯を除去してレジンを充填していきます。
術後の写真です。


段差なく充填して治療終了です。


レジンの直接法の他にはセラミックやレジンの間接法が治療方法としてありますが
銀歯以上に健康な歯を削って入れなければいけないので、私個人はお勧めしていません。


治療の選択は様々ありますが
歯をなるべく削らない方法、また1度の治療の予後が良好な材料を使用する事が歯の寿命を延ばすと考えています。

今後も経過を確認させて頂けたらと思います。

長い時間お疲れさまでした。