感染根管治療

今回も根管治療のお話です。


先ずは術前のレントゲン写真です。

他院で治療中だったのですが、余り良くならず来院された患者さんです。


どの様な方法で行うかを説明させて頂き、ルールを守った方法で治療をさせて頂きました。


中にはまだ虫歯が残っていたので、全て除去すると膿も止まりました。


根管充填直後のレントゲンです。

奥歯側の根管は根の先が癒合する様な大きさだったので、MTAを使用させて頂きました。


術後半年のレントゲン写真です。

根の先の黒くなっていた部分が大分回復してきてくれている様に見えます。

(根が長くてギリギリの写り方で申し訳ないです)


根管治療には守らなければならないルールが存在します。


早い段階でルールを守った治療を受けられる事をお勧めしております。

回数が増すにつれて治る確率、歯の生存の確率が下がっていきますので。


これからも経過を確認しながら、歯の頭を作成させて頂けたらと思います。




<< | 2/289PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode