根管治療のやり直し

早くも2月。


インフルエンザが流行しているので皆様ご自愛ください。


今回は根の治療のお話です。


先ずは術前のレントゲン写真です。


画面左側の2本は根の治療が行われておらず感染して膿んでいます。


また、この2本には自費診療の材料で処置されていました。


ちょっと考え難い治療内容です。


事前にご相談させて頂き、ルールを守った根管治療をさせて頂きました。


術後8〜9ヶ月目のレントゲン写真です。

黒く膿んでいた部分が大分骨へと治癒してきてくれています。


適切な内容で根管治療を受けない部分に自費診療で歯を作ることはお勧めしておりません。


根の治療は何度も行える治療ではありませんので、早い段階でしっかりとした内容の治療を受ける事をお勧めしております。


今回も長い時間お疲れさまでした。


今後も経過を確認させて下さい。


<< | 2/262PAGES | >>